Biotiful

カテゴリ:AMAMI KAKEROMA( 12 )




フェスってたのしい。

クラブもたまには楽しいけど、やっぱフェスは空間の制限なっくてたのしいー
みてーこれが奄美の伝説のフェスの一部!
d0008832_22373142.jpg

青家さんのブログから拝借しました。
もー背中が楽しいっていってて、とっても気に入ってる1枚。
ビーチサイドの音がだんだん近づいてきて、この坂道を降りる時はテンションあがりまくりでうずうず、のりのりでした。

お盆休みも含め、2009サマー最高にたのしいよーーーーーーー。なつかしいみんなにも会えて、関西もたのしいーーーーーー!!!!どこもかしこもたのしいことばっかーです。夏。
[PR]



by yamatohimehimika | 2009-08-16 22:43 | AMAMI KAKEROMA

旅日記5 さよーならー奄美

そんなこんなで雨や風がよー吹いて、予定より1日遅くなりましたが、帰ることになりました。
「もう帰りたくない」と、むしろ「ここでも住めるわ」的な感覚がわなわな湧いてきて、これ以上いたらヤヴァイなと思う感じでした。あの島、住めます。

皆既日食で節目を迎え、明るい希望の光を崇めたこと。
だから、いま、いるんやな。

さよーならー奄美大島&加計呂麻島ー

すぐに来る事を誓ってvv
d0008832_2229680.jpg

[PR]



by yamatohimehimika | 2009-08-04 23:29 | AMAMI KAKEROMA

旅日記4 加計呂麻島のひめ

すごい島があるもんです。
お姫さまの島、というか女性的な島です。

神人(かみんちゅ)の島ではないでしょうかね。
そしてこちらがその島の姫さんです。
d0008832_22421110.jpg

捕れたてのピッチピチの上質な魚の切り身が大好物なのです。
[PR]



by yamatohimehimika | 2009-08-04 22:42 | AMAMI KAKEROMA

旅日記3 奄美の八月踊り

音楽フェスで一番アツカッたのが、笠利町のみなさまによる八月踊り。
d0008832_21551837.jpg

奄美の集落で豊作を祈る踊りとして昔から受け継がれてきたという。太鼓をたたくのが女性で、男女が唄を掛け合うかのようにカワリバンコで歌って、踊る。

みんなが何重もの輪になって、踊る時間。
そこは間違いなくピースな時間が流れていて無我夢中でした。そしてみんな笑顔。
途中で休憩が何度も入って、振る舞い酒の黒糖焼酎を飲ませていただき、お酒をまわりの人とわけあったりと。全く知らん人やのに、もうみんな友達やん的な雰囲気が流れていて、かなり我忘れてノリノリならせていただきました。最後は六調で場内一体となったのが印象的やったな。

ついつい調子にのりすぎて前のめりになってたら、一緒にいった青家のユキちゃんに「前にですぎや、きーつけー」と言われるほど。笑)
ついでにユキちゃんと一緒なって笠利町のおっちゃんらにハグもとめてたら
「おかーちゃんにおこられるわぁ」と、
居間にちゃぶ台的な、発言がでて、ナイスおっちゃん!でした。
リアルな奄美を体験させてもらいました。
踊りとか祭りとか、意味があるんやろうなと、思います。

間違いなく2009年のブドウも豊作ですわ。
d0008832_2281373.jpg

[PR]



by yamatohimehimika | 2009-08-04 22:10 | AMAMI KAKEROMA

2200万のへり@皆既日食

そーそー
希望の光を堪能しているときに、
上空にブーーーーーーーーンと、
そのわたしが「希望の光」やゆーて感動してるってときに、
ブーーーーーンってヘリが太陽の至近距離で飛びよったんす。

あれはテレビ局かいな?
上空から撮られている感じって、いやなもんで、なんか先住民族の気分でしたよ。

やっぱ上から見られたり言われたりするのは嫌や!なので、ひとさまにせんようにしようと思いました。

そーそー、近ツリは2200万円で皆既日食プロポーズツアーってのを限定1組で募集して、行なったらしい。すごいよな、払ったひと。でも、間違いなくヘリやったら日食追いかけられるわな。船組は死ぬ思いをして遺書まで書いたって人(嵐で)と、追いかけたけど間に合わなかったって人がいました。それぞれにストーリーがありますよ。
[PR]



by yamatohimehimika | 2009-08-01 08:30 | AMAMI KAKEROMA

旅日記2 奄美の海

いも~れ奄美!(ようこそ)

到着したのは13時間後の夜20時。
真っ暗で蒸す名瀬港に到着。
ここから仲間と合流し、フェス会場へ!
奄美皆既日食音楽祭

やばいーーーーーとテンション上がりつつ、踊りつつ、飲みつつ、テント生活が始まりました。
d0008832_13405148.jpg

真っ暗やったから最初は分からなかったけどここはまるで外国でした。世界中からやってきてましたねー根っからの遊び好きが。

次の日は大浜海岸へ海水浴。
30分くらい海の中で遊んだだけで、上半身がまるでやけど状態。「奄美の太陽をなめんなよ」でした。

d0008832_13354973.jpg

この奄美の植物「アダン」の陰影がたまらなく奄美です。
[PR]



by yamatohimehimika | 2009-07-31 13:40 | AMAMI KAKEROMA

旅日記1 沖縄を出発

出発前にiPhoneに機種変して電車にとびのった。
あーあれもしてない、これもしてないー
とモニャモニャした気持ちとともに神戸空港へ。

奄美までの直行便もとれてたんやけど、どうしてもフェリーで行きたいなーって思ってたら、おかまのヨシコが「沖縄からのフェリー取れたけどチケットいる?」との電話!
さすが、よしこ!

沖縄で合流して一晩中遊んで、明朝フェリー乗り場へ。
フェスに行く人やら、天文マニアっぽい人やら、ただ帰省するような人やら、いろんな人がいました。
d0008832_13241148.jpg

中には某旅行会社でうん十万だしてツアーに参加している人の姿も。。。
あ~いや~

ここから、いざ、出陣!

そーいや、よしこは「おかま」やから変なんやけど、フェリーの中でずーっとお酒飲んでテンション高かったな。26時間ぐらいお酒飲み続けてたけどあのひと大丈夫なんかな?とほんの少し心配しました。

人のふり見て、なにがしですな。
[PR]



by yamatohimehimika | 2009-07-31 13:31 | AMAMI KAKEROMA

奄美大島から帰ってきました

旅ってのは、知らん世界を旅してるようで、自分の中を旅してるんやなと思います。
ふだん見慣れない景色を見ながら、会話するのは自分。
そんな見慣れない景色を見た時に反応する自分の感覚に向き合ってきた9日間の旅でした。

あかん、もう旅はやめられへん。

自由に旅にでれる環境をつくってくれたまわりのみんなに、このご恩はゆっくり返していこう。そんなぐあいに思ったのでした。

皆既日食のために行ったはずが、すでにそのことは忘れてしまうぐらい、すべてが光っていて、
皆既日食のエネルギーや光はわたしにとって「希望の光」以外なにものでもなかったのです。
喜界島のようにばっちり、黒と光のリングは見れなかったけど、肉眼でリングは観察しました。

その姿はまるで雲間に突如現れた、光る穴のようでした。
一瞬にしてあたりは夕刻をきざみ、虫の大合唱がはじまりました。
ビーチで寝転んでいた私の背中には砂のあたたかさが伝わり、見上げた雲で覆われた空には、どことつながっているのかすっっぽりと穴があくといった光景。あの瞬間にあそこにいれたことは、今までの自分をほめつつ、みなさんにありがとするしかおまへん。

そこには明るい未来しかなくって、家族、友達、仕事仲間、そして、世界中の幸せを、ひとりずつ顔や姿を思い出してお祈りしました。そんなとき一番にあらわれた先祖代々つながってきた家族の鮮明な姿。家族を大切にする人間として、ずーっと生きていくことを誓い、そして、自分の家族をもったあかつきには、めちゃくちゃイケテル家族にしたんねん!っと思ったのでした。

やばいな、この先上がってくしかないわ!聖地には足を運ぶべしだと思います。よごさず、リスペクトしながら。

みんな、ほんまにありがとう。
めっちゃ楽しかったわー
[PR]



by yamatohimehimika | 2009-07-28 21:08 | AMAMI KAKEROMA

神戸〜沖縄〜奄美大島

最近TAMAのそーめんちゃんぷる真似してつくるのがブームです。
夏!せみ!うみ!

いよいよ、この日がやってきました。
神戸空港から沖縄へ
沖縄からフェリーで奄美大島へ上陸します。

やっぱ旅は海路だろってことです。
d0008832_9321979.jpg


そーいや、もうウキウキサマーは始まっていて、先月末からはフランスへ。
最高な時期で、快晴つづき。気持ちよい畑めぐりと、実りのある旅でした。
上司とクラブへ行くことになり笑、おもろすぎてお腹が何度もわれました。何歳になってもエネルギッシュで元気にいるべきです。そして柔軟な頭と対応力。目指すべきところです。
ビオワインはやっぱ活力湧くなと実感しました。もちろんそのワインを囲むメンバー、雰囲気、お料理も大切ですが。
そして、そしてー初モンサンミッシャル。元々森だったとか。満潮のときはきっとラピュタですよね。
d0008832_937914.jpg


昨夜は我らがじーちゃん!我が祖父「まさいっちゃん」が88歳を迎えました!!!!!
そんなめでたき事をお祝いすべく昨夜は親戚で「米寿」イベント。
明石大橋とサンセットと淡路島を見渡すレストランで円卓囲むエエ時間でした。
大家族の良いとこやなと、しっぽり感動したもんです。
d0008832_9365668.jpg


祖父は何度もくりかえす。
「みなさん早く結婚してください。待ち望んでいます」
;;;;汗

いやはや、行ってきます。
[PR]



by yamatohimehimika | 2009-07-19 09:49 | AMAMI KAKEROMA

あまい大島

d0008832_15243768.jpg

おいしい空気とおいしい水
山と海があって美味しい食べ物が採れるとこ探しています。
[PR]



by yamatohimehimika | 2009-05-30 15:25 | AMAMI KAKEROMA

unity
by yamatohimehimika
プロフィールを見る
画像一覧

ファン

ブログジャンル

画像一覧