Biotiful

カテゴリ:BODY( 12 )




体は食べたものと自然エネルギーでつくられる

ハワイ島の仙人は肉を食べないが魚は食べるベジーな人。
わたしも一時期、ベジタリアンに挑戦したけれど、肉が食べたいときもあるし、魚は好きやし、ということで、やめました。ただ、牛乳は飲みません。そのかわり、豆乳。ハワイ島ではライスミルクというお米が原料の豆乳よりもリッチでないものを飲んでいました。

体は食べたものでつくられますが、エネルギーも関係しているなと最近分かりました。太陽や光、温度、おいしい空気など、食べ物から頂くエネルギーと自然から頂くエネルギーでつくられているんやなと。なので必然的にハワイ島にいると肉系は欲しませんでした。新鮮な生きたお野菜や果物がメーンの糧となります。それだけで充分な上、太陽や大地のエネルギー、海、風に触れたときの充足感とエネルギーが体に見えないナニカを与えます。

毎回、適正体重になって戻ってきます。体にあった「エエもん」を食べている証拠。

東京ではなかなか自然エネルギーを補充することは難しいと思っていたけれど、意識すると意外にも充分満ち足りていて、朝日を浴び、正午の強烈な太陽を浴び、月の存在を知る。

心ひとつで充足感たっぷりです。

そして、最近のブームはいろんな人のレシピを入手しお料理を積極的にしています。

直近ではカノウユミコさんの菜菜ごはん
d0008832_1852169.jpg
をゲット。
じゃがいもの簡単カレーは、ターメリックはなかったけれどカレー粉を代用し、一瞬で完成。お弁当にも好評で野菜も多く摂れる。一通り試して、なんでもチャチャっとつくれる用になるぞー!
[PR]



by yamatohimehimika | 2010-11-28 22:53 | BODY

Zen

気性のユレをできるだけ少なく、自分に負荷をかけないように、呼吸を整えたり、ストレッチしたり、自分としっかりコミュニケーションする時間をもつ。この季節の変わり目にも何ら病気や症状がなくて前は両手あげて「健康-!」って喜んでたのに、今年はちょいと心配に。ホンマに健康なん??って嫌なうたぐりー。ただ、三月入ってからは調子が良いのはありがたいー。春るるる。

青家の有紀ちゃんの記事。
http://greenstyle.jp/archives/2409

すごく分かりやすくこの時期に起こりやすいことが書いてます!
よんでみてー
[PR]



by yamatohimehimika | 2010-03-06 20:15 | BODY

おいしいごはん。

ごはん。
体をつくってくれるもの。ごはん。

友人が「あんたが元気なのは米食べてるからやとおもうわー」とうれしいことをゆーてくれました。そう。米とイカの消費量は誰もわたしにかなわないはず。
そんなおかげで、かれこれ5年ぐらい薬を体にいれてません。
健康! 風邪ひきそうになったら、生姜の入ったスープ作って温める。そんな知恵をつけました。
これからも薬を飲まなくてよい体でいれますよーにー

白米がちょうどなくなったので、今日から玄米はじまりました。
こしがあって、かんでる!感覚がたまりません。


先日、青家でこんなごはん食べさせてもらいました。
d0008832_2231973.jpg

「まーたべていきーなー。お子様プレートやでー」と。ゆきちゃんやみんなが心をこめて作るお料理はおいしくて、一人で泣きそうになった。う、うまい。エビ芋?なんじゃそれ、めちゃうまいやん。とひとりごと。

そーいや、ごはん食べて泣いた経験がある。
それは、それは、いまはなき、栃木県益子のジャムラウンジで食べたクリスマスディナー。泣きました。今思えばあれはマクロビごはん。すべて手作りのあったかいごはん。どんなジャンルのごはんであれ、素材のおいしさもさることながら作るひとの心がつまってるその厚みはなにものにもかなわん。めちゃくちゃおいしかったなー。バリに移転したって。。。またなんで?
おいしいごはんを作れるようになりたいな。
[PR]



by yamatohimehimika | 2009-12-18 02:29 | BODY

立春があけて

d0008832_20414615.jpg

古仁屋港。全く関係ないけれど、ただいま力を抜き中。
[PR]



by yamatohimehimika | 2009-02-12 20:43 | BODY

ベジタリアン。

金曜日のよる。
友達ノ誕生日会へ。

そのかえりに、大好きなバーへ寄りみち。

大好きなこのバーには、初めて会ったのに、なんだか【初めてじゃない】感じの人たちが集う。その【初めてじゃない】感じの人たちは心の「エントランスが広い」人たちだと思う。ここに来るとほんとーに開放されて、すべてが心地よい。

そんなバーで金曜日も色んな人にあった。
シャンパーニュ地方出身のフランス人シモン。現在建築の勉強中。
そんな彼とフランス語で話していた声を聞いて、奥から私の名前を呼んで現れたKさん。「まさかここで会うとはねー」と盛り上がる。ワインつながりのかっこイーおねーさん。
そして毎日見ているDVDとCDを製作し演奏するナチュラルなミュージシャンのおにーさん。
d0008832_12254863.jpg


そんなこんなで夜も深くまで話こんでいたわたしたち。

ミュージシャンの彼がベジタリアンだという話に及んだので、
「カラダにどんな違いがでるの?」と聞くと、

「1週間やってみたら違いが分かる。体力ってのは肉を食べている時より減るかもしれないけど、メンタルがすごくすっきりするよ」と。

ルームメイトで過去にベジ生活を送っていたゆり様に聞くと、
「メンタルがしっかり落ち着く」とのこと。

そう、今のわたしにはそれがとても大切。
というわけで、昨夜から野菜スープを仕込んでみたりして。
ベジタリアン生活を「1週間」実践することにしました。

ただし、ヘビーにする訳でもないので「牛乳」は摂取。

でも!!!
朝一番に「もみじまんじゅう」を食べたことをゆり様に話すと
「卵入ってるから、ベジタリアンじゃないよ〜」とのこと。
ガーーーーーん。すっかり忘れてた。
卵もオッケー。てことに。。。

そんなわけで肉・魚を抜いたベジタリアントライアルに突入です。
d0008832_1226274.jpg

[PR]



by yamatohimehimika | 2008-02-18 19:54 | BODY

醸造食品

ひとこと談義。

最近すごく思う。
わたし、めっちゃ健康!!!!

ひとつ、
大好きな夏であること。体が光合成しまくっている。

ふたつ、
醸造食品を摂取している。

とくに、ワインとお醤油。

お酒も蒸留酒より醸造酒の方がカラダに合うのです。

夏バテしてたり脱力感たっぷりの方は醸造食品摂取ですよ。
[PR]



by yamatohimehimika | 2007-08-22 13:02 | BODY

yogaでつながる

火曜日、体調を整えるため代官山のYoga教室yogajayaへテクテク行きました。
d0008832_13374252.jpg

ワインを飲む機会が多い私のブドウでできた体が、ヨガを究めた想像図です。イェイっ!

yogajayaは表参道・代官山と2校あり、どちらも雰囲気が良く、インターナショナルで、教えてくださる先生達がナチュラル素朴電磁波なんぞに侵されていない肌の質感とサラっとやわらかなコットンの様なカラダから感じられる気が、気に入っています。

代官山校は建物の2階にあって、前面ガラス張り。
目の前の景色は住宅地ですが、、、
空が開けていて、が充分に入り込むスペース。
しかし、この日は曇り。。。でしたが、正午過ぎのが雲のレイヤーのおかげで遮断され、雲に囲まれた不思議な空間にやってきたような気分で、これまた気持ちよかったです。

レッスン前にストレッチをしていると、名のキレイな外国のお方が入ってきました。話している言葉に耳をやると、、“フランス語”ではないですか!!

1時間20分のレッスンの後、なんとも言えない脱力感気持ちよさを感じました。カラダが喜んでいるのが分かるんです。普段パソコンの前で丸めた背中や肩が、ぐーんと伸びて、胸を広げて呼吸するので、カラダ全体が息をする空気をカラダの隅々まで行き渡らせる。
久しぶりにカラダが大いに緩んでココロにも感嘆の声が、コダマしました。
Ca me fait de bien!!


体調不良な方や、精神的に安定しない方、カラダの内側から鍛える方は「流行」でヒトククリにされないヨガを体験して感じて続けているんだなと、この気持ちよさは忘れまいと自己対話。


気持ちよいレッスン後、フランス語を話していた彼女達に声をかけた私。
フランスの方ですか?」
すると「いいえ、ベルギー人ですよ」
ベルギーは北部ではフラマン語、南部ではフランス語をが話される)
お互いの話をしながら、代官山駅まで一緒に歩いて帰っていた途中、
日本在住2年目のキャトリーヌに「あなた、ベルギー人とビルマ人のハーフの姪っ子によく似ているわ!」と言われたのをキッカケに、すぐに意気投合。3人仲良くランチをする運びとなりました。


色んな話をしていると、キャトリーヌはご主人と2年前からアルゼンチン
ワインの産地で有名なメンドゥーサで、ワイン農園を運営しているとのこと!!!
え~~~~!!驚きました。
ひとまず彼女の美味しい美味しい赤ワインを来年テイスティングさせてもらうことになりました。
自然派であるビオワインにも興味があるとの事で、
yogaで繋がり、フランス語で繋がり、ワインで繋がる。
偶然では片付けられない出会いを嬉しく思いました。
繋がるってコトバを頻繁に使うのは歯痒いですが、最近繋がっていることを確認する毎日。おもしろい。家でこもってても、繋がりは少ない。



ラッキー!
ラッキー!星が流れ続けている間はラッキーポイントをたくさん見つけようと思います。ラッキーは降ってくるものもあれば、自分で探すものもあると思うんです。そしてキャッチできる柔軟性。

思いや願いや想像やアイデアをカタチにするには、ココロだけでなく、カラダでアクションを起こす

夢があるから動き描く。ただ、それでイイ。
d0008832_1725272.jpg

現在におけるヨガの適合性

21世紀になった今、ヨガをはじめ、精神的な遺産とされるものが再び求められている。
ヨガの中心的な思想が精神的な生き方の一番高い目標である中、ヨガの慣習はそれらの精神的な目標にかかわらず、全員に直接的で明確な利点を与える。

ヨガの根本原理は社会不快を格闘するための道具を提供する。世界が混迷に陥っていると感じられるとき、過去の価値を拒絶しながら新しい価値を築くことが出来ていないときにヨガは真実の自己と繋がることができる手段となる。この真実の自分との繋がりを通して、人々は現在置かれている環境とこれまでには感じなかった深い同情と調和でき明示できる。


このため、ヨガは単なる身体を鍛える体操とは程遠く、むしろ自分の中にある自己と外の現実を包含する新しい生き方の確立を助ける運動である。しかしながら、この生活様式は知的には理解することはできず、経験と練習を通してのみ理解できる生活スタイルである。

以上yogajayaHPより抜粋


[PR]



by yamatohimehimika | 2006-11-30 16:45 | BODY

太極拳

カラダココロを整え、鍛えることに着目しているキョウコノゴロです。

☆ナチュラルなセルフコントロール、安定した心身を保つ

☆筋肉と女性特有の脂肪のナイスコラボレーションボディ

☆目標に向かって一生懸命になること

を目指した、可愛く言うとマイブームですが、格好よく言うと自分改革プロジェクトです。
ワイン美味しいモノには目がありませんが、これからも美味しくそれらを頂くためにも、健康でいるためにも、カラダを鍛え筋肉をつけ代謝を良くするためにも、自分のためにもと思い動き出しました。
運動師匠からの光栄なお誘いがあり、成瀬真先生太極拳教室に通わせて頂く運びとなりました。2回の授業を通して、
土台にしっかり重心を置き、足裏で重さを感じながら、
ブレずに歩を進め、気の流れと共に自然に動いていくこと
は、今まで経験したことがない(できなかった)感覚で、真剣に取り組ませて頂いています。難しいのですが、気持ちいいのです。何の知識もなく始めた太極拳ですが、すべての動作に意味があり、武道の1種であったことには驚いています。剣をつかう時間はすっかり武道家気分です。己に克。

イメージはこんな感じです(あくまでも理想)
d0008832_11482196.jpg

[PR]



by yamatohimehimika | 2006-09-14 23:00 | BODY

大好評&お薦めオリーブオイル

スペイン産オーガニックエキストラヴァージンオリーブオル
〜チャンベルゴセレクション〜
d0008832_8155447.jpg

 
CHAMBERGO(チャンベルゴ)社は、生のオリーブオイルを搾っただけの
 エクストラバージンオリーブオイルにこだわりつづけるアンダルシアの老舗メーカー。1800年半ばにオリーブの木を育て始め、1862年にエクストラバージンオリーブオイルを製造、販売を始めました。また1980年代にはオーガニックでの栽培を始め、独自のオーガニックオリーブオイルを生産するオーガニック専門メーカーとして、食品の安全性を重視するユーザーに支持 され、本国はもちろんヨーロッパ各地で販売されています


ある日、食通の友人から届いたこのオリーブオイルは、
オリーブの風味サラサラ感が気に入ってどんな料理にも、使っています。
なめてみると分かります。「今までのオリーブオイルはなんだったの??」
と目が点になりました。
オリーブオイルというより、オリーブ搾りジュースです。
現地スペインのスーパーでも販売されていましたが、日本ではこちらが輸入元です
このオイルは無農薬で作られていますし、カラダにも安心です。
[PR]



by yamatohimehimika | 2006-07-15 08:43 | BODY

食生活~クロノビオティックに学ぶ~

週3回有楽町にやってきているのですが、一番困ることは【お昼ご飯】です。
最初は物珍しく、アレもコレもとビル地下の飲食店が販売するお弁当に手を出し、
たまに、ポップなOLで賑わうカフェが販売するパンにも手を出し、、、、
全部とは言いませんが、油まみれで、食べると必ず胃がもたれる。
安心してはなりませぬ!丸の内昼食事情!!

イタリアでオリーブオイルにあたってから、
外食には気をつかうようにしているのですが、
「お弁当」という、『おふくろの味』的な印象に安心しきっていたのか、
食欲にすっかり負しまっていたのか、、、

d0008832_14434975.gif少しひどいです。気づかずアレを食べ続けると病気になると思います。
働いている人の休息の時を華やかに演出するお弁当が、油まみれで、それもギトギトなんて。。。
思わず「丸の内 弁当 ヘルシー」」とGoogleで検索しました。
見つけた記事には、警察が飲食店からの通報を受けて、路上にお昼時にやってくるお弁当業者をいくつか追放したようです。ヘルシーで美味しいお弁当業者の販売を認めてほしいーーー!

体を構成するのはほとんどが、食べ物だと私は思っています。
毎日のことだから、適当になりがちですが、シンプルに健康を考えるのも必要。中食産業やコンビになどで簡単に食べ物を買える様になり便利ですが、やっぱり自分で作って食べる【自炊】がいいんですよね。調味料も食材も安全なものを選ぶ。
手間より安心を!


とても興味深いブログを発見しました。
→→クロノビオティック食←←
Chronobiotic Nutrition(クロノビオティック ニュートリション)
について書かれていました。

自然界の大体のリズムをつかさどっている太陽のエネルギーを
正しいタイミングで摂取するために。
朝は高い木に実る果物を
昼は地表近くでできる野菜、穀物と肉を
夜は地面の下や陽の当たらないところで育つ根菜や魚を食べなさい

という理論だそうです。

菜食主義でもマクロビオティックを実践しているわけでもないですが、
このクロノビオティックの理論は宇宙の中の地球という一惑星の中の、またまた日本という一島国で生きているという『世界観』をも持てるし、太陽のリズムに合わさてちるところに着目し、ナチュラルに自分の生活に取り込んでいきたいなーと思います。
[PR]



by yamatohimehimika | 2006-07-14 10:35 | BODY

unity
by yamatohimehimika
プロフィールを見る
画像一覧

ファン

ブログジャンル